このサイトでは、京都に住んでいることから得られる生の情報を紹介します

MENU
一味違う京都旅行を楽しむ!京都観光案内 TOP  >  京都の神社仏閣  >  2016京都紅葉ライトアップ11か所の神社仏閣を行き方と画像と共に紹介します

2016京都紅葉ライトアップ11か所の神社仏閣を行き方と画像と共に紹介します

いよいよ2016年の11月~12月は、京都も紅葉シーズンが始まりますね。
紅葉シーズンにおいては、様々な紅葉の名所の寺院などでライトアップが行われます。
ここでは、実際にすでに京都の町中で掲示されたりパンフレットで紹介されている
ライトアップの名所をいくつか紹介したいと思います。

スポンサーリンク


1)東寺境内ライトアップ

2016年10月28日(金)~12月4日(日)
東寺の金堂・講堂・立体曼荼羅 夜間特別拝観の上、
五重塔廻り含め境内のライトアップが行われます。

拝観時間:午後6時半~午後9時半
夜間拝観料:大人800円・中学生以下500円

以下は東寺の昼間の写真です。
IMG_4791

以下は今回の東寺ライトアップのポスターです。
img_0929

東寺の行き方(京都駅から)

電車を使う方法と徒歩で行く方法があります。

電車で行く方法:近鉄京都駅から奈良行の電車で一つ目、”近鉄東寺駅”下車、約10分です。
徒歩で行く方法:京都駅八条口から西に歩き、大宮通りと交差したら左折すれば東寺です。

東寺の地図

関連記事:東寺の紹介

2)清水寺 夜の特別拝観

2016年11月12日(土)~12月4日(日)
有名な舞台他がライトアップされます。

拝観時間:午後5時半ライトアップ開始~午後9時半受付終了
拝観料:大人400円、超中学生200円

清水寺のライトアップ

2015年のライトアップの様子です。
img_3689

 

清水寺ライトアップのポスターです。

img_0830

清水寺への行き方(京都駅から)
電車だと最寄り駅といっても結構歩くので、バスをおすすめします。
京都駅から市バス206系統 東山通北大路バスターミナル行き
または市バス100系統 清水寺祇園銀閣寺行きで、五条坂下車
五条坂バス停から徒歩約10分です。
土日は以下の京都バスもあります。
京都駅から京都バス18系統 大原行きで、五条坂下車、徒歩約10分です。

清水寺周辺の地図です。

関連記事:清水寺

3)高台寺、圓徳院 秋の夜間特別拝観

2016年10月21日(金)~12月11日(日)
高台寺はライトアップに加えて、プロジェクションマッピングという
光の絵を音とともに楽しむことが出来ます。

拝観時間(昼・夜の区別はありません)
高台寺:午前9時~午後10時(受付終了午後9時半、日没後ライトアップ)
圓徳院:午前10時~午後10時
拝観料:高台寺:大人600円、中高生250円
圓徳院:大人500円、中高生200円
共通割聞拝観券(大人のみ)900円

以下は2015年の高台寺ライトアップの様子です。
IMG_3483

 

高台寺ライトアップのポスターです。

img_0931

高台寺への行き方(京都駅から)
実は、2)で紹介した清水寺から徒歩約10分なので、清水寺のライトアップに続いて、
高台寺のライトアップを観に行くのが効率的だとは思いますが、始めに高台寺に行く場合の
方法を記します。バスで行くのが良いと思います。

京都駅から市バス206系統 東山通北大路バスターミナル行きで、東山安井バス停下車
徒歩約5分

高台寺の地図です。

関連記事:高台寺1

関連記事:高台寺2

4)金戒光明寺 夜間拝観ライトアップ

2016年11月12日(土)~27日(日)
御影堂・大方丈・庭園のライトアップがあります。
大方丈では、伊藤若冲の作品”群鶏図屏風”も観ることが出来ます。
拝観時間:17時半~20時半(受付終了)
拝観料:大人800円、小学生400円

今回のポスターが金戒光明寺にありました。
img_0823

金戒光明寺というとこの仏像が有名です。
img_0820

金戒光明寺への行き方(京都駅)
ここも電車だと最寄り駅遠いので、バスで行くのがお勧めです。
京都駅から市バス5系統 東天王町下車徒歩約10分
または、 市バス100系統 岡崎道下車徒歩約10分

金戒光明寺の地図です。

関連記事:金戒光明寺

5)知恩院 秋のライトアップ

2016年11月3日(木)~12月4日(日)
拝観場所は、三門(回廊のみ)、友禅苑、女坂、宝佛殿です。
拝観時間:17時半~21時30分(21時受付終了)
拝観料:大人800円、小中学生400円

知恩院ライトアップのポスターです。

img_0709

知恩院への行き方(京都駅)
京都駅バスターミナルD2乗り場から、206系統で、知恩院前下車、徒歩約5分です。

知恩院の地図です。

 

 

6)青蓮院門跡&将軍坂青龍殿ライトアップ

2016年10月28日(金)~12月4日(日)
拝観時間:青蓮院門跡:18時~22時(21時半受付終了)
将軍坂青龍殿:17時~21時半(21時受付終了)
拝観料:青蓮院門跡:大人800円、小中高生400円
将軍坂青龍殿:大人500円、中高生400円、小学生以下は父兄同伴で無料

2015年の青蓮院門跡の昼間の様子です。

IMG_3944

青蓮院門跡ライトアップのポスターです。

img_0925

青蓮院門跡への行き方
5)の知恩院と近く、知恩院の後に行くのがおすすめです。

青蓮院門跡の地図です。

関連記事:青蓮院門跡

7)永観堂 ライトアップ

本堂拝観と 有名な みかえり阿弥陀如来の参拝ができます。
2016年11月8日(火)~12月4日(日)
拝観時間:17時半~20時半受付終了、21時消灯
拝観料:中学生以上600円

永観堂への行き方(京都駅から)
100系統で、東天王町下車 徒歩約10分。

永観堂ライトアップのポスターです。

img_0665

永観堂の地図です。

関連記事:永観堂

8)北野天満宮 もみじ苑 ライトアップ・境内夜間特別拝観

11月12日(土)~12月4日(日)
入苑時間:日没~20時
入苑料:大人700円、子供350円

北野天満宮への行き方(京都駅より)

北野天満宮の地図です。

関連記事:北野天満宮他

9)大覚寺ライトアップ

11月11日(金)~12月4日(日)
(11月17日(木)~19日(土)は中止)
拝観時間:17時半~20時半(20時受付終了)
拝観料:大人500円、小中高生300円

2015年の大覚寺のライトアップ写真を以下に紹介します。

IMG_3879

大覚寺への行き方(京都駅から)
JRで行くか、バスで行くのが良いと思います。
JRで行く方法:京都駅から、嵯峨野線 園部行き乗車、嵯峨嵐山駅下車
そこから徒歩約20分です。

バスで行く方法:市バス28系統乗車、終点の大覚寺駅下車です。

大覚寺の地図です。

関連記事:大覚寺のライトアップ

10)宝厳院ライトアップ

11月11日(金)~12月4日(日I)
拝観時間:17時半~20時半(20時15分受付終了)
拝観料:大人600円、小中学生300円

夜の特別拝観セット券
夜間特別拝観券+嵐電乗車券1枚+足湯利用券で、700円

2015年の宝厳院のライトアップの写真を紹介します。
IMG_3526

宝厳院への行き方
まさに嵯峨嵐山に行く方法になります。
京都駅から行く場合、一番のお勧めはJR嵯峨野線に乗車、
嵯峨嵐山駅下車、約10分で天龍寺内といえる(宝厳院は天龍寺の塔頭です)
に到着します。

宝厳院の地図です。

8)北野天満宮、9)大覚寺、10)宝厳院のライトアップ紹介ポスターです。

img_0930

 

関連記事:宝厳院のライトアップ

11)大原勝林院 宝泉院 秋の夜灯り

11月5日(土)~12月4日(日)
開門17時45分、閉門21時(拝観受付終了 20時半)
拝観料:一般1000円、中高生900円

大原勝林院への行き方
京都駅からは大原行きへのバスで終点下車です。

大原勝林院のライトアップのポスターです。

img_0928

大原勝林院の地図です。大原三千院の近くです。

 

 

同じカテゴリー「京都の神社仏閣」の一覧

京都駅から徒歩10分!渉成園は東本願寺の離れの素敵なお庭がある邸宅でした

京都駅から徒歩10分でいける隠れた名所である渉成園に行ってきました。 渉成園は、東本願寺の離れ庭といえる場所で、 訪れる人も少なく、とても落ち着いたたたずまいでした。

記事の続きを読む

東本願寺は、京都駅から一番近い名所寺院です

東本願寺に行ってきました。 東本願寺は、京都駅から一番近いお寺といえます。 もちろん歩いて行けます。

記事の続きを読む

銀閣寺は、有名な建物だけでなく美しい庭園・ゴミ一つ無い道が見事です

銀閣寺とは? あまりにも有名なので、ご存知の方も多いかと思いますが、 銀閣寺は正式には、東山慈照寺というお寺で、世界文化遺産の一つです。 意外と知られていないのが、東山慈照寺=銀閣寺は、臨済宗相国寺の寺外塔頭の 一つなのです。実は、金閣寺も相国寺の塔頭です。

記事の続きを読む

【TABICAツアー京都・松尾大社】古代の磐座(いわくら)に登りました

TABICAが主催する【京都・松尾大社】京都屈指のパワースポット!山と海の神を祀る古代の磐座(いわくら)を目指す旅というツアーに参加しました。

記事の続きを読む

TABICA企画京都観光ツアー”熊野は京都にもあった!に参加。とても楽しかったです。

TABICA企画京都観光ツアー”熊野は京都にもあった! 【古代を体感!京の熊野】京に残る熊野信仰の地を体感する! に参加しましたしたので その体験レポートを記したいと思います。 TABICAとは? 「 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

京都観光オタクのプロフィール

京都と東京、さらにはさまざまな都市を駆け巡っています。 京都観光において一般の本や雑誌にあまりのっていない穴場や、 交通手段、美味しいところなどを紹介してゆきたいと思います。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 一味違う京都旅行を楽しむ!京都観光案内

    ページトップ