このサイトでは、京都に住んでいることから得られる生の情報を紹介します

MENU
一味違う京都旅行を楽しむ!京都観光案内 TOP  >  京都おいしい店、食事処  >  京都観光の食べ物サイトとんかつ部門1位の店【山本】のロースかつはとてもジューシーでした

京都観光の食べ物サイトとんかつ部門1位の店【山本】のロースかつはとてもジューシーでした

京都観光の食べ物サイト とんかつ部門1位の店、【山本】に行ってきました。
とても美味しいジューシーなロースかつ定食を味わうことができました。

スポンサーリンク



【山本】への行き方

最寄り駅は地下鉄東西線の京都市役所前駅になります。
ホテルオークラのあるところですね。
そこから北西に歩いたところにあります。
近くにはお茶で有名な一保堂があります。その通りは寺町通りになります。

京都観光で行きたいお店【山本】の周辺地図です。

山本の外観です

【山本】の店前にやってきました。”技”の字が目立ちます。

IMG_20170325_113228

IMG_20170325_113231

IMG_20170325_113240
”技”の暖簾をくぐり、【山本】の玄関です。趣がありますね。

IMG_20170325_113249

山本の中に入りました。

【山本】の中です。カウンターになっています。

IMG_20170325_113307

IMG_20170325_113426
昼のランチメニューがありました。評判良い”ろーすかつ定食”にしました。

IMG_20170325_113511

 

ロースかつ定食とても美味しかったです

はじめに切干大根が出てきました。とてもおいしいです。
IMG_20170325_113835

次にトン汁と漬物が出てきて、さらにごはんが出てきてから
ロースかつが出てきました。
IMG_20170325_114800

帰り際におかみさんに尋ねたのですが、豚肉は京都産だそうです。
ロースかつの断面写真です。

IMG_20170325_115616

程よい油部分と肉の部分のバランスがとても良いおいしいお肉。
かつ衣はすこし固い感じでして、
全体としてトンカツというとベターとした脂っぽいイメージがあるのですが、

山本のトンカツは、素材の肉もおいしい上、衣もすっきり感があり、
全体として、非常にバランスが良く、さすが人気ナンバー1のとんかつでした。

トン汁は意外と辛目ですが、これもとても美味しい。
漬物もすごくスッキリした味です。
ということで、大満足のロースかつ定食でした。

【山本】の情報
電話番号:075-231-4495
定休日:日曜日
営業時間:11時半~13時半、17時~22時

同じカテゴリー「京都おいしい店、食事処」の一覧

京都で一番美味しい”10分モンブラン”の店発見!スイーツカフェキョウトケイゾー

京都で一番美味しい”モンブラン”の店をついに発見しました。 それは、京都三条通商店街にある”スイーツカフェキョウトケイゾー”という店です。 この店は2015年くらいにできたということで非常に新しい店で […]

記事の続きを読む

烏丸御池近くの煌力(ごうりき)は担々麺が滅茶苦茶美味しいです。ごはんとの組み合わせ最高!

烏丸御池近くの担々麺専門店 煌力(ごうりき)に行ってきました。 とても美味しい担々麺でしたのでレポートしたいと思います。

記事の続きを読む

平安神宮にほど近い中華料理屋さん チャイナキッチン餃子王の水餃子は抜群です

雑誌にも取り上げられ、某食べ物やさんサイトでも高い点数の店 ”チャイナキッチン餃子王”に行ってきました。

記事の続きを読む

京都観光案内:平安神宮・京都市美術館等岡崎のオータンペルデュはフランス味わえます

京都観光案内:今回は、岡崎にあるフランス料理の店を紹介したいと思います。 フランス料理といっても、とてもカジュアル、手軽に楽しめる店です。 京都の平安神宮、京都市美術館などがある場所は、岡崎といいます。 この岡崎の平安神宮入口近くにあるフランス料理のデリ兼レストラン オータンペルデュ は気軽にフランスを味わえる素敵なところです。

記事の続きを読む

京都観光案内:実際に足を運び、味わった京都の和菓子屋さんまとめ

京都には、本当にたくさんの伝統ある和菓子屋さんがあるのが特徴です。 京都観光において、実際に足を運んだ京都の和菓子屋さんをまとめてみました。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

京都観光オタクのプロフィール

京都と東京、さらにはさまざまな都市を駆け巡っています。 京都観光において一般の本や雑誌にあまりのっていない穴場や、 交通手段、美味しいところなどを紹介してゆきたいと思います。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 一味違う京都旅行を楽しむ!京都観光案内

    ページトップ