このサイトでは、京都に住んでいることから得られる生の情報を紹介します

MENU
一味違う京都旅行を楽しむ!京都観光案内 TOP  >  京都おいしい店、食事処  >  京都駅 スバコ(SUVACO)のスペイン料理 フィゲラスは、カジュアルっぽいけど、とても美味しいですよ

京都駅 スバコ(SUVACO)のスペイン料理 フィゲラスは、カジュアルっぽいけど、とても美味しいですよ

京都駅ビル内スバコにあるスペイン料理 フィゲラスは何度か行ってますがとても美味しいので
紹介したいと思います。

スポンサーリンク


京都駅にあるスバコとは?

スバコというと、巣箱を思い出しますね。
その通りで、駅中(エキナカ)施設として、まるで巣箱のように駅の真ん中に
存在するという意味に加えて、
スーペリア(上質)、バラエティ、コンコースの頭文字をとって、”スバコ”
と名づけられたそうです。

その3Fにレストラン街があり、その中のひとつの店が、
スペイン料理 フィゲラス(Fiueras)です。

フィゲラスへの行きかた

JR京都駅二階にある西口改札口近くにあります。

ここが、スバコへの入り口です。

IMG_5049
レストランへは、このエスカレータを使って三階に上りましょう。

三階に着いたら左側がレストラン街です。

IMG_5048

実はこのレストラン街は有名な店があります。
ひとつは、手前の中村藤吉店 これは本店が宇治にある宇治茶と
和菓子店の店で、いつも込み合っています。

IMG_5047

中にはいると、京都で有名な日本料理店 和久傳 系列の
はしたて という店があります。
ここは鯛茶漬けを始めとして、京都らしい味を楽しめます。

IMG_5046

そのはしたての右側にあるカウンター席とテーブル席が
オープンで見える店が、フィゲラスです。

IMG_5045

フィゲラスでは今回はタパスを食べました。

今回フィゲラスでは、グラスのスパークリングワインと共に、
タパスセットを注文しました。これです。

IMG_5044

すべてとても美味しかったです。蛸のマリネ風も、オムレツも、
すべて・・・これで1000円足らずですが、とても
満足感がありました。

私が行ったのは、日曜日の夜で、お得なセットはありませんでしたが
平日のランチは972円で食べられます。
さらに平日はパエリヤランチというのもあり、一人で
1620円で、パエリヤ含むランチを食べることが出来ます。

残念ながら日曜日夜のパエリヤは二人前で、パエリヤだけで、2000円以上でした。

フィゲラスというカジュアルなスペイン料理店でタパスやパエリヤを
味わってみてくださいね。

フィゲラスの情報

営業時間 11時~23時
定休日は スバコに準じます。
カード使用可能です。
電話番号:075-342-2355

スポンサーリンク


同じカテゴリー「京都おいしい店、食事処」の一覧

京都で一番美味しい”10分モンブラン”の店発見!スイーツカフェキョウトケイゾー

京都で一番美味しい”モンブラン”の店をついに発見しました。 それは、京都三条通商店街にある”スイーツカフェキョウトケイゾー”という店です。 この店は2015年くらいにできたということで非常に新しい店で […]

記事の続きを読む

烏丸御池近くの煌力(ごうりき)は担々麺が滅茶苦茶美味しいです。ごはんとの組み合わせ最高!

烏丸御池近くの担々麺専門店 煌力(ごうりき)に行ってきました。 とても美味しい担々麺でしたのでレポートしたいと思います。

記事の続きを読む

平安神宮にほど近い中華料理屋さん チャイナキッチン餃子王の水餃子は抜群です

雑誌にも取り上げられ、某食べ物やさんサイトでも高い点数の店 ”チャイナキッチン餃子王”に行ってきました。

記事の続きを読む

京都観光案内:平安神宮・京都市美術館等岡崎のオータンペルデュはフランス味わえます

京都観光案内:今回は、岡崎にあるフランス料理の店を紹介したいと思います。 フランス料理といっても、とてもカジュアル、手軽に楽しめる店です。 京都の平安神宮、京都市美術館などがある場所は、岡崎といいます。 この岡崎の平安神宮入口近くにあるフランス料理のデリ兼レストラン オータンペルデュ は気軽にフランスを味わえる素敵なところです。

記事の続きを読む

京都観光案内:実際に足を運び、味わった京都の和菓子屋さんまとめ

京都には、本当にたくさんの伝統ある和菓子屋さんがあるのが特徴です。 京都観光において、実際に足を運んだ京都の和菓子屋さんをまとめてみました。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

京都観光オタクのプロフィール

京都と東京、さらにはさまざまな都市を駆け巡っています。 京都観光において一般の本や雑誌にあまりのっていない穴場や、 交通手段、美味しいところなどを紹介してゆきたいと思います。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 一味違う京都旅行を楽しむ!京都観光案内

    ページトップ