このサイトでは、京都に住んでいることから得られる生の情報を紹介します

MENU
一味違う京都旅行を楽しむ!京都観光案内 TOP  >  京都の神社仏閣 , 目的地への行き方  >  京都観光:南禅寺へ地下鉄蹴上駅から行く近道を紹介します

京都観光:南禅寺へ地下鉄蹴上駅から行く近道を紹介します

京都の三門や水路閣、お庭などで有名な南禅寺に行くのは、
地下鉄かバスかタクシー・自家用車という選択があると思います。

道路は混む場合もあるので、一番正確に目的の時間にたどり着くためには
地下鉄東西線を利用し、地下鉄最寄り駅の蹴上駅から歩いていくのがよいと思います。

関連記事:地下鉄で行ける名所案内

スポンサーリンク


しかしながら、実際に蹴上駅から南禅寺に行く場合に
近道があるものの、何の標識も無くてわかりにくいことを体験しましたので、
ここでは蹴上駅から南禅寺に行く近道を紹介したいと思います。

関連記事:京都駅から嵯峨野嵐山まで行くベストの方法

地下鉄蹴上駅について

まずは地下鉄蹴上駅について紹介します。
蹴上駅は京都市内を走る地下鉄のうち、東西線という線にある駅です。(もうひとつの線は、烏丸線です)
東西線は、京都駅から直接出ている訳でないので、もし京都駅から南禅寺に来られるを想定して説明しますと、

京都駅から地下鉄烏丸線国際会館行き乗車、烏丸御池駅で下車。
烏丸御池駅で地下鉄東西線に乗り換え
地下鉄東西線六地蔵行き乗車、蹴上駅で下車 となります。

蹴上駅から南禅寺へ近道での行き方

蹴上駅では、1番出口を出た道を右手方向に進みます。

IMG_4879

そこで、以下の場所に来たら、このトンネルをくぐって、道なりに進んでください。

IMG_4878

IMG_4877
このトンネルが南禅寺への近道になります。
トンネルにはニックネームがついています。
”ねじりまんぽ”という不思議な名前です。
名前の由来はトンネルに敷き詰められている煉瓦の列が中でねじれていること
に由来します。なお、”まんぽ”とは、"鉱山の坑道"を意味する間府(まぶ)という
言葉がなまって、”まんぽ”になり、小さなトンネルのことを意味するようになりました。

ご覧になっての通り、このトンネル近辺にはまったく南禅寺方面 とか南禅寺近道
といった標識、表示はありませんので、注意してこのトンネルを見つけてくぐって下さい。
私が持っているスマホでもこの近道は通らない道が選択されたので要注意です。

以下の地図の通り、遠回りの道を選択されていますが、

南禅寺行き方

その地図の中でこの白い道を通ってくださいね。

南禅寺ショートカット

もしここを通らないと次の交差点で南禅寺という標識が出て右折すれば南禅寺に到達しますが、
近道と比べて5分以上多く時間がかかるので、近道を通らない理由はありません。

是非この”ねじりまんぽ”というトンネルを通る近道を発見してください。

関連記事:地下鉄で行ける名所案内

スポンサーリンク


同じカテゴリー「京都の神社仏閣」の一覧

京都駅から徒歩10分!渉成園は東本願寺の離れの素敵なお庭がある邸宅でした

京都駅から徒歩10分でいける隠れた名所である渉成園に行ってきました。 渉成園は、東本願寺の離れ庭といえる場所で、 訪れる人も少なく、とても落ち着いたたたずまいでした。

記事の続きを読む

東本願寺は、京都駅から一番近い名所寺院です

東本願寺に行ってきました。 東本願寺は、京都駅から一番近いお寺といえます。 もちろん歩いて行けます。

記事の続きを読む

銀閣寺は、有名な建物だけでなく美しい庭園・ゴミ一つ無い道が見事です

銀閣寺とは? あまりにも有名なので、ご存知の方も多いかと思いますが、 銀閣寺は正式には、東山慈照寺というお寺で、世界文化遺産の一つです。 意外と知られていないのが、東山慈照寺=銀閣寺は、臨済宗相国寺の寺外塔頭の 一つなのです。実は、金閣寺も相国寺の塔頭です。

記事の続きを読む

【TABICAツアー京都・松尾大社】古代の磐座(いわくら)に登りました

TABICAが主催する【京都・松尾大社】京都屈指のパワースポット!山と海の神を祀る古代の磐座(いわくら)を目指す旅というツアーに参加しました。

記事の続きを読む

TABICA企画京都観光ツアー”熊野は京都にもあった!に参加。とても楽しかったです。

TABICA企画京都観光ツアー”熊野は京都にもあった! 【古代を体感!京の熊野】京に残る熊野信仰の地を体感する! に参加しましたしたので その体験レポートを記したいと思います。 TABICAとは? 「 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

京都観光オタクのプロフィール

京都と東京、さらにはさまざまな都市を駆け巡っています。 京都観光において一般の本や雑誌にあまりのっていない穴場や、 交通手段、美味しいところなどを紹介してゆきたいと思います。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 一味違う京都旅行を楽しむ!京都観光案内

    ページトップ