京都の建造物で国宝の数は、件数で51、棟数で72 都道府県別で棟数ではトップです

京都の神社仏閣

京都の仏像などの美術工芸品は、日本の都道府県別ランキングではなんと2位、1位は東京なのですが、建造物で国宝の数は、棟数では京都が2016年になり1位になりました。

スポンサーリンク



それまでは奈良県が1位だったのですが、2016年2月に京都の岩清水八幡宮が
国宝に指定されて、京都が棟数では72棟となり、奈良の73棟を抜いて、1位となりました。

さらに2020年12月に八坂神社の本殿が国宝に指定されました。

しかしながら、件数では、まだ奈良県がトップなのです。奈良県の件数は、64件、
京都府の件数は51件です。

ここでは、京都の建造物で国宝のもの51件をすべて列挙してみたいと思います。
今後訪れるたびに写真を追加してゆきたいと思います。

順番としては、おおむね市内は、東山地区から時計と反対周りに、
後ろのほうは京都市外(京都府内)の建造物を紹介してみたいと思います。
全部で51件です。
1.東福寺三門

IMG_6722
2.清水寺本堂

IMG_6378
3.知恩院三門
4.知恩院本堂
5.豊国神社唐門
6.妙法院庫裏
7.竜吟庵方丈
8.蓮華王院本堂

IMG_6735
9.南禅寺
10.慈照寺(銀閣)
11.慈照寺東求堂
12.下鴨神社
13.本願寺唐門

IMG_6780
14.本願寺北能舞台
15.本願寺黒書院および伝廊、
16.本願寺御影堂

IMG_6776
17.本願寺書院

IMG_6788
18.本願寺飛雲閣

IMG_6782
19.本願寺阿弥陀堂

IMG_6786
20.二条城
21.上賀茂神社
22.大徳寺、
23.大徳寺唐門、
24.大徳寺大仙院
25.竜光院書院
26.千本釈迦堂
27.北野天満宮
28.高山寺石水院
29.仁和寺金堂
30.広隆寺桂宮院本堂

残念ながら、普段は拝観受付しておりません。

31.観智院客殿
32.東寺五重塔、
33.東寺金堂、
34.東寺大師堂、
35.東寺蓮花門
36.三宝院唐門、
37.三宝院殿堂
38.醍醐寺金堂、
39.醍醐寺五重塔、
40.醍醐寺清滝宮拝殿、
41.醍醐寺薬師堂
42.法界寺阿弥陀堂
43.平等院鳳凰堂
44.浄瑠璃寺三重塔
45.浄瑠璃寺本堂
46.妙喜庵書院及び茶室
47.光明寺二王門
48.宇治上神社拝殿


49.宇治上神社本殿


50.海住山寺五重塔
51.岩清水八幡宮
52.八坂神社

以上52件の神社仏閣の中に、複数棟の国宝があるものがあり、
棟数で言うと73棟になります。

関連記事:京都で国宝仏像が多い寺ベスト5を紹介します

スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました