このサイトでは、京都に住んでいることから得られる生の情報を紹介します

MENU
一味違う京都旅行を楽しむ!京都観光案内 TOP  >  京都の名所  >  京都観光シンボル京都タワー商業ビルが2017年4月14日リニューアルオープン55店出店 大浴場もあります

京都観光シンボル京都タワー商業ビルが2017年4月14日リニューアルオープン55店出店 大浴場もあります

2017年4月14日に京都観光の京都のシンボルといえる京都タワーのビルで
改装中であった地下1階から地上2階の商業施設がリニューアルオープンします。

スポンサーリンク



京都タワーとは?

1964年(昭和39年)にオープンしたタワーです。
ちょうと東京オリンピックが開催された年ですね。

京都タワー商業施設のあらまし

地下1階はフードホールになっています。19店入ります。
共有席と各店のカウンタ席併せて合計約400席あります。

有名なお店では、三条にある小籠包がおいしい店
魏飯夷堂の支店が入ったりします。

地上1階は、販売店がぎっしり。

地上2階は、八ツ橋づくりの体験コーナーなどのお楽しみフロアになるそうです。

2016年度は、京都タワー入場者が年間60万人に達しそうとのことです。

もちろん京都タワーの展望台が京都タワーの最大の見どころです。

京都タワー展望台への行き方としては、エレベータで11階まで行くと展望台入場口があります。京都観光でぜひ昇って京都の景色を一望したいですね。

IMG_20170325_090226

 

入場券自動販売機もあります。1階でも購入できます。

IMG_20170325_090219

京都タワーの意外な穴場は大浴場です

地下三階にはなんと大浴場があります。
なんと午前7時からオープン、22時まで営業しています。

IMG_20170325_085836
入浴料は大人 平日750円、土日祝日は890円 子供450円
フェイスタオル1枚無料貸し出ししてくれます。

したがって、京都に深夜バスなどで到着した際、
まず京都タワーのお風呂に入ってから京都散策するのもおすすめかと思います。

京都タワー内にはホテルもあります。

京都タワーの5階から9階が京都タワーホテルになっています。
受付・フロントは8階にあります。

IMG_20170325_090457
京都タワー周辺の地図は以下の通りです。
地図をお見せするまでもないかと思います。駅の真ん前です。
京都タワーの隣にはヨドバシカメラがあります。

ぜひ一度は京都タワーを訪れてみてください。

 

同じカテゴリー「京都の名所」の一覧

無料でいつでも観覧出来る京都御所の紹介・無料ガイドツアーも有ります

京都御所に行ってきました。 以前は、京都御所というと、年間で春とか秋とかに特別拝観があったり、事前申し込みをしないと入れない ところでしたが、2016年より、年間いつでも無料で拝観できるようになりました。

記事の続きを読む
NO IMAGE

京都観光:市内には実に多くの骨董品屋さんがあります。骨董品屋さん巡りはいかが?

京都は、やはり、伝統ある神社仏閣や老舗の店がたくさん残っていることと関係していると思いますが、 実にたくさんの骨董品店があります。 すこし調べてみたところ、10や20ではありません。 例えば京都市の中心部である中京区だけで、50を超えるくらいの骨董品屋さんがあります。

記事の続きを読む

京都観光シンボル京都タワー商業ビルが2017年4月14日リニューアルオープン55店出店 大浴場もあります

2017年4月14日に京都のシンボルといえる京都タワーのビルで 改装中であった地下1階から地上2階の商業施設がリニューアルオープンします。

記事の続きを読む
NO IMAGE

【伊藤若冲】錦市場の伊藤若冲のゆかりの場所を歩きました

京都 錦市場を高倉通の方から歩きました。今年で生誕300年の伊藤若冲さんの生家があった辺りです。 ここでは歩いた時のエッセイを記したいと思います。

記事の続きを読む

【京都1日コース】京都市営地下鉄で行ける名所を紹介します

京都市内は地下鉄が2系統走っています。 烏丸線と東西線です。 ここではこの2系統の地下鉄で行ける京都名所を紹介したいと思います。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

京都観光オタクのプロフィール

京都と東京、さらにはさまざまな都市を駆け巡っています。 京都観光において一般の本や雑誌にあまりのっていない穴場や、 交通手段、美味しいところなどを紹介してゆきたいと思います。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 一味違う京都旅行を楽しむ!京都観光案内

    ページトップ