このサイトでは、京都に住んでいることから得られる生の情報を紹介します

MENU
一味違う京都旅行を楽しむ!京都観光案内 TOP  >  未分類  >  京都の梅名所ベスト3を紹介します

京都の梅名所ベスト3を紹介します

京都市内の梅名所を紹介したいと思います。

順不同ですが、私のお勧めの順に近いかもしれませんので、
ベスト3の紹介とさせていただきます。
それは、
1位 北野天満宮、 2位 梅宮大社、3位 京都府立植物園 です。
では、順番に紹介したいと思います。

スポンサーリンク


1.北野天満宮

なんといっても梅の数がダントツです。
約1,500本もの梅を鑑賞することができます。
梅苑は、梅茶・お菓子付で700円ですが、梅苑に入らなくても
境内で沢山の梅を見ることができます。
境内参拝は無料です。

梅が沢山あり理由は言わずと知れた、この神社が
梅が好きだったといわれる菅原道真を祭ったところだからです。
本殿前に咲くのが、菅原道真の飛び梅伝説と同じ種であると
言われている”紅和魂梅”であり、樹齢300年以上と言われています。

北野天満宮の情報:
5時半~17時半
075-461-0005
行き方:阪急西院駅もしくは阪急大宮駅から市バスに乗り換えて、
北野天満宮前下車。

2.梅宮大社

名前に梅がついているとおり、梅が楽しめる神社です。
珍しい品種があるのもこの神社の特徴であり、
”花香実(はなかみ)”:花も香りも実もすべて素晴らしいという品種
”思いのまま”:一本の木に紅梅と白梅が混在している品種
などを観ることができます。

2016年の場合、3月6日(日)の9時半~16時半は
”梅・産(うめうめ)祭”が開催され、梅ジュースをいただけるそうです。

梅宮大社の情報:
9時~17時
075-861-2730
行き方:阪急松尾大社駅下車 四条通りを東へ700m歩くと着きます。

3.京都府立植物園

植物園ですから沢山梅があるというイメージがあると思いますが、
この植物園には梅林が2箇所あります。
約60品種150本の梅を観賞することが出来ます。

京都府立植物園の情報
9時~17時
一般200円、高校生150円、中学生以下は無料。
075-701-0141
行き方:地下鉄烏丸線で、北山駅下車すぐ。

それでは、ぜひベスト3の場所のいずれかでも行って見てくださいね。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「未分類」の一覧

NO IMAGE

京都観光2017年第51回京の冬の旅 建仁寺の塔頭 久昌院の庭を紹介します。

2017年 第51回 京の冬の旅での非公開文化財特別公開で、祇園にある建仁寺の塔頭である久昌院に拝観してきました。 京都観光で非公開文化財が見れたら嬉しいですよね。 久昌院への行き方 最寄駅は京阪電車 […]

記事の続きを読む
NO IMAGE

カリフォルニア州の州都 サクラメントにも京都観で同じく鉄道博物館がありました。

米国カリフォルニア州の州都であるサクラメントに来ました。そこには京都と同じく鉄道博物館がありましたので 紹介したいと思います。

記事の続きを読む
NO IMAGE

京都では坂本龍馬や新選組ゆかりの場所を訪ねることができます

京都はたくさんの歴史ある神社仏閣があることは申すまでもありませんが、さらに長く絶大な人気を保っている坂本龍馬や新選組にゆかりある場所がたくさんあります。 ここでは坂本龍馬や新選組ゆかりの場所をいくつか紹介したいと思います。

記事の続きを読む
NO IMAGE

【京都・国宝・世界遺産】京都世界遺産17か所の中のベスト5を発表します

京都には世界文化遺産に登録された神社仏閣が17か所もあります。 当然ながら全国都道府県の中でトップの数です。 ここでは、私、京都観光オタクが選ぶベスト5を発表したいと思います。

記事の続きを読む

【伊藤若冲展】2016年 若冲展が行われている 京都・細見美術館への行き方を紹介します。

2016年5月25日から 伊藤若冲展が京都の東方面、平安神宮近くの細見美術館で行われます。 ここでは細見美術館への行き方を紹介したいと思います。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

京都観光オタクのプロフィール

京都と東京、さらにはさまざまな都市を駆け巡っています。 京都観光において一般の本や雑誌にあまりのっていない穴場や、 交通手段、美味しいところなどを紹介してゆきたいと思います。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 一味違う京都旅行を楽しむ!京都観光案内

    ページトップ