このサイトでは、京都に住んでいることから得られる生の情報を紹介します

MENU
一味違う京都旅行を楽しむ!京都観光案内 TOP  >  日帰りプラン  >  京都観光のハイライト 嵐山嵯峨野巡り日帰りプランを紹介します~一味違う京都観光案内~

京都観光のハイライト 嵐山嵯峨野巡り日帰りプランを紹介します~一味違う京都観光案内~

一味違う京都観光案内:京都はホント見所が多いですね。
ここでは、京都観光の人気場所でもベスト3に入るであろう
京都観光のハイライトともいえる嵐山嵯峨野巡り日帰りプランをご紹介したいと思います。




まず東京から京都観光に来たと想定します。(東京でなくてもよいのですが!)
JR京都駅に新幹線で9時に到着、帰りは20時の新幹線で京都駅を出発という仮定のもとに
プランを紹介させていただきます。

1)嵯峨野の名所天龍寺散策

JR京都駅で33番線という”凄い数”のホームに行き、”嵯峨野線”に乗ります。
IMG_8925

京都駅構内にあった標識を紹介しますね。上から2つめに31,32,33と書いてあるのが
嵯峨野線のホームです。
嵯峨野線に乗り、京都駅から数えて5つ先の駅が、降りる駅、嵯峨嵐山駅になります。
京都駅→丹波口駅→二条駅→円町駅→花園駅→太秦駅→嵯峨嵐山駅です。
京都駅から所要時間16分です。

嵯峨嵐山駅で降りたら、改札口はひとつです。
改札口を出たら左折して、階段を降りるか、エレベーターを利用して地上に降りてください。
そうするとまっすぐの道がありますので、そこを数分歩き、
左側に嵯峨野湯という喫茶店が見えるところを右折して数分歩くと
嵯峨野のメインストリートにぶつかり、左折して少し歩くと、右側が天龍寺になります。
ということで、天龍寺には移動時間含めて、10時前後には着くでしょう。

天龍寺は嵯峨野の中でも一番大きな寺であり、寺といっても
ひとつの寺でなく沢山の塔頭という寺も含めた寺群になっています。
天龍寺の一番のお勧めはなんと言ってもお庭です。京都らしい美しい寺の散策を味わってください。
かつ天龍寺はいつでも混みますので、朝一番に天龍寺に行くことをお勧めします。
所要時間約1時間でしょう。

なお天龍寺の前後に、やはり嵐山の中でもハイライト中のハイライトである渡月橋は渡ってみましょうね。
渡月橋は天龍寺のある側の道路を右側だとしたらその進行方向をずっと歩くと3分くらいで到着します。

IMG_4616

2)竹林、野々宮神社に少し立ち寄り、大河内山荘へ

天龍寺を出るのが10時半くらいだとして、嵯峨野のメインストリートを
北側、すなわち駅から来た方向に少し戻る感じで歩いていきますと、
野々宮神社方面という道しるべが出てきますのでそこを左折。そうすると竹林が現れます。
よくガイドブックなどでも紹介される竹林がここです。

道なりに行き=右折してしばらく行くと野々宮神社です。
嵯峨野巡りで必ず出てくる有名な神社、ただし小さい神社です。そこで少しお参りをしましょう。

この後大方の方は、神社参拝の後、そのまま直進して落柿舎とか常寂光寺のある方に行くのですが、私のお勧めは、野々宮神社の角を左折してください。すると、先ほどの竹林よりずっときれいで背の高い竹林が現れます。

IMG_0223
少し上り坂になっていますが、登った先に、大河内山荘という 場所があります。ここがお勧めです。
昭和初期の俳優 大河内伝次郎の家だったところで入場料1000円と少し高いですが、お菓子・お抹茶付です。

IMG_7353
ゆったりとした庭を散策し、少し登ったところには展望台もあって、天気がよければ京都市内全体が見渡せます。
所要時間1時間です。

3)お昼はここがおすすめ

大河内山荘を出たら嵯峨野のメインストリートに戻り、お昼ということになりますが、もし土日とかであれば
嵯峨野メインストリートの食事どころはどこも満員です。
満員を避ける方法としては、上記大河内山荘を訪れる前に早めのお昼をとるか、大河内山荘に行った後に、
常寂光寺や落柿舎、二尊院を見て、午後2時とかに遅めのお昼をとることをお勧めします。

4)嵐電で広隆寺に移動

お昼ごはんおよび嵯峨野の散策を午後3時台に終えたとして、その後は、嵯峨野メインストリートにある嵐電嵐山駅から嵐電にのり、広隆寺駅まで行き広隆寺の散策をお勧めします。

広隆寺は弥勒菩薩を初めとして、非常に美しい大きな仏像が沢山陳列されており、そこに行くと静かでかつ荘厳な雰囲気に魅せられます。嵯峨野から嵐電を味わいながら、行きやすいところなのでお勧めです。
所要時間1時間で、もう広隆寺を出るのは午後5時頃でしょうか?

5)広隆寺から四条河原町周辺に移動

広隆寺からはまた嵐電にのり、大宮駅終点まで行きましょう。大宮駅で阪急線に乗り換えて、河原町に降りて、
京都の一番の繁華街、四条河原町を楽しみましょう。その頃はもう午後6時台?
一番のお勧めスポットはやはり錦市場でしょうか?沢山のお店がひしめいているスポットで、いろんなお土産も買えると思いますし、錦市場の中にも食事どころはあるのでそこで食べる方法もありますね。

6)錦市場→地下鉄四条駅→京都駅へ

錦市場は河原町で降りた後、ずっと西のほうに歩いていただくと四条烏丸方面に行きます。
そこには地下鉄四条駅がありますので、そこから地下鉄に乗れば京都駅に戻ることが出来ます。

もしまだ食事をしていなければ、ISETAN系列、スバコジェイアール京都伊勢丹3Fにある はしたて という店をお勧めします。鯛茶漬けなどの料理が手軽な料金で楽しめますよ。

IMG_2504

そこで食事をした後、JR京都駅新幹線口に行き、20時前後の新幹線に乗るというのはいかがでしょうか?

では、京都日帰りでの嵐山嵯峨野巡りを楽しんでくださいね。




同じカテゴリー「日帰りプラン」の一覧

TABICA企画京都観光ツアー”熊野は京都にもあった!に参加。とても楽しかったです。

TABICA企画京都観光ツアー”熊野は京都にもあった! 【古代を体感!京の熊野】京に残る熊野信仰の地を体感する! に参加しましたしたので その体験レポートを記したいと思います。 TABICAとは? 「 […]

記事の続きを読む

【京都1日コース】京都市営地下鉄で行ける名所を紹介します

京都市内は地下鉄が2系統走っています。 烏丸線と東西線です。 ここではこの2系統の地下鉄で行ける京都名所を紹介したいと思います。

記事の続きを読む

【京都1日コース】京都観光一日コース お一人でも楽しめる嵐山~嵯峨野コース。食事もバッチリ

嵐山~嵯峨野1日コースの紹介 京都の三大人気スポットのひとつである、嵐山~嵯峨野1日コースを紹介したいと思います。 京都はお一人で訪れる方も沢山いらっしゃると思います。お一人様に人気のスポットが 嵐山~嵯峨野だと思います。ずっと歩いて沢山の名所を回れるのが魅力だと思います。 ここでは、この嵐山~嵯峨野1日ゴールデンコースを紹介したいと思います。

記事の続きを読む

【京都1日コース】京都東山一日コース 清水から北へ、銀閣寺まで行くコースの紹介

京都東山一日コースとして、 清水寺から北方面に、三年坂、二年坂、高台寺、八坂神社、知恩院、青蓮院、 南禅寺、永観堂、哲学の道、銀閣寺と行くコースを紹介したいと思います。

記事の続きを読む

【京都1日コース】京都観光~東西南北毎1日コース決定版:名所ランキングも紹介

京都観光1日モデルコースのコツを記してみたいと思います。 まずは、京都駅を中心に東西南北の京都の名所を押えておきたいと思います。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

京都観光オタクのプロフィール

京都と東京、さらにはさまざまな都市を駆け巡っています。 京都観光において一般の本や雑誌にあまりのっていない穴場や、 交通手段、美味しいところなどを紹介してゆきたいと思います。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 一味違う京都旅行を楽しむ!京都観光案内

    ページトップ